受験勉強で苦しんだ肩こり

大学受験のため、毎日長時間勉強をしていた頃、ひどい肩こりに悩んでいました。ガチガチになり何度も両親にマッサージをしてもらいましたが治りませんでした。勉強にも集中することができなくなったので、親の知り合いのマッサージ師の方にお願いすることになりました。肩のマッサージをお願いしましたが、上半身全体をマッサージすると言われました。肩と言っても、目や首、二の腕や背中の筋肉は全て繋がっていると言われました。最初は、強い力で指圧されたのでとても痛かったです。一番驚いたのが、わきの下の指圧です。肩甲骨と繋がっている脇の下をつかまれる感じです。今まで押されたことが無かったので、すごく驚きました。30分ぐらいで終了しました。その方は、気功の技術もある方で、体には直接触れず手だけを体にかざしてくれました。気が滞っている部分の血の巡りを良くするらしいです。それからは、すっかり肩こりが治りました。それまでは、勉強をすると肩こりに悩む生活でしたが、10年以上経っても肩こりにはならなくなりました。自分で少し調子が悪いと思えば、肩をグルグル回す程度でよくなります。あの時に受けたマッサージと気功のおかげだと思っています。

0コメント

  • 1000 / 1000